2017年度野外教室参加者募集中。野外教室2017参加予約

中部大学工学部共通教育科
教養課題教育〈科学技術リテラシー〉担当

く ど う た け し
工藤 健
 (教授)



気まぐれコーギ日誌
・・・引っ越しました・・・

くどーけんニュース

研究室紹介ポスター(pdf)

大学HP「今月の話題の先生」
大学HPの研究室紹介
大学HPの教員紹介
工藤のコーギ情報
工藤の地底探検はまだまだ続く・・・
オーダーおーだーのコーナー
(空想のお供に、暇なとき更新、自分用?)
つぶやきくどー
リンク
おまけ(日曜のページ)
お問い合わせ



くどーけんニュース:          


無事帰任いたしました。

今年も緊急企画!?
ただ今観測中!


8月18日から9月5日まで、
北海道中〜北部に観測に出かけます。

観測の模様を
工藤のきまぐれコーギ日誌のページ
お伝えしていきます。

いく予定です。いくとおもいます。。。
現地でその体力と気力が残っていたら…。

(2015年8月17日)



終了いたしました。
ご参加のみなさんありがとうございました。

満員御礼!!
2015年度当方担当の教員免許更新講習
「科学技術の進歩と人間の生活
― 地球の観察と地震への備え ―」

ご参加の先生方、よろしくお願いいたします。
(2015年8月4日)




終了いたしました。
ご参加のみなさんありがとうございました。

大人のRIKA教室2015
「恐竜たちが私たちに教えてくれること」

日時:2015年6月6日(土)午後2時〜4時
場所:中部大学521講義室

(2015年6月6日)



定員に達したため参加者募集を終了しました。

今年の野外教室は
2015年6月20日(土)


野外教室2015参加予約

中部大生(※)ならどなたでも参加できます。
(※聴講生の募集はありません。)


詳しくはこちら
野外教室コーナー
恐竜の時代初期の深海底に触ってみよう。
福井県立恐竜博物館で恐竜の時代博士と話ししよう。

(2015年4月20日)


今年も緊急企画!?
ただ今観測中!


8月18日から9月5日まで、
北海道中〜北部に観測に出かけます。

観測の模様を
工藤のきまぐれコーギ日誌のページ
お伝えしていきます。

いく予定です。いくとおもいます。。。
現地でその体力と気力が残っていたら…。

(2014年8月17日)



終了いたしました。
ご参加のみなさんありがとうございました。

満員御礼!!
2014年度当方担当の教員免許更新講習
「科学技術の進歩と人間の生活
― 地球の観察と地震への備え ―」

ご参加の先生方、よろしくお願いいたします。
(2014年8月4日)



定員に達したため参加者募集を終了しました。
今年の野外教室は
2014年6月28日(土)


野外教室2014参加予約
中部大生(※)ならどなたでも参加できます。
(※聴講生の募集はありません。)


詳しくはこちら
野外教室コーナー
恐竜の時代初期の深海底に触ってみよう。
福井県立恐竜博物館で恐竜の時代博士と話ししよう。

(2014年4月24日)



春日井市・中部大学連携講座
「私は何者か?地球の科学とともに考える」

にてお話をいたします。

※日程が以下の2回に変更となりました。


第1回: なぜ私たちはここに居るのか?〜宇宙史上の奇跡、それが私たち・・・
なぜ私たちには心があるのか?〜それは大陸が移動したから・・・

日時:2014年2月28日(金)午後7時〜8時30分
場所:春日井市中央公民館


第2回: 日本は沈没する?〜私たちは「復興」をくり返し命をつないできた

日時:2014年3月7日(金)午後7時〜8時30分
場所:春日井市中央公民館


ご参加のみなさま、よろしくお願いいたします。
(2014年2月25日)




今年も緊急企画!?
ただ今観測中!


8月18日から9月5日まで、
北海道中〜北部に観測に出かけます。

観測の模様を
工藤のきまぐれコーギ日誌のページ
お伝えしていきます。

いく予定です。いくとおもいます。。。
現地でその体力と気力が残っていたら…。

(2013年8月17日)




終了いたしました。
ご参加のみなさんありがとうございました。

満員御礼!!

2013年度当方担当の教員免許更新講習
「科学技術の進歩と人間の生活
― 地球の観察と地震への備え ―」

ご参加の先生方、よろしくお願いいたします。
(2013年8月5日)



終了いたしました。
ご参加のみなさんありがとうございました。

2013年4月3日
中部大学オープンカレッジ開講式
にて講演いたします。

テーマは
「私たちは、地球の何処で暮らしているのか?」

ご参加の方々よろしくお願いいたします。

(2013年4月1日)



中部大学ホームページ
Monthly Chubu「今月の話題の先生」
で紹介していただきました。

(2012年10月1日)



終了いたしました。

高大連携講義
「持続学のすすめ」
9月29日担当

テーマは
「地球と生命40億年の持続学」

中部大学第一高校のみなさんおつかれさまでした。

(2012年9月29日)



今年も緊急企画!?
ただ今観測中!


8月19日から9月6日まで、
北海道中〜北部に観測に出かけます。

観測の模様を
工藤のきまぐれコーギ日誌のページ
お伝えしていきます。

いく予定です。いくとおもいます。。。
現地でその体力と気力が残っていたら…。

(2012年8月15日)



満員御礼!!

2012年度当方担当の教員免許更新講習
「科学技術の進歩と人間の生活
― 地球の観察と地震の予知・減災・防災 ―」


(2012年8月16日)



今年の野外教室は
2012年6月16日(土)

定員に達したため参加申し込み締め切りました。

(2012年6月1日)

野外教室2012参加予約
中部大生ならどなたでも参加できます。

詳しくはこちら
野外教室コーナー
恐竜の時代初期の深海底に触ってみよう。
福井県立恐竜博物館で恐竜の時代博士と話ししよう。

(2012年3月27日)


金星太陽面通過の速報写真は
コチラ。



(2012年6月6日)





金環日食の速報写真は
コチラ。



(2012年5月21日)





満員御礼!!
総合工学研究所講演会にて講演いたしました。

◆日時 2011年10月26日(水曜日)15時15分
◆場所 中部大学リサーチセンター大会議室
◆演題:『重力で地下を透視する〜日本の活断層評価の現状と課題〜』


(2011年10月26日)




満員御礼!!
2011年度当方担当の教員免許更新講習
「科学技術の進歩と人間の生活
― 地球の観察と地震の予知・減災・防災 ―」


終了いたしました。

参加された先生方、お疲れさまでした。
「きついけれどやりがいのある学校教育」について
たくさんの意見交換ができました。

(2011年8月16日)



終了いたしました。

日本地質学会中部支部
より
シンポジウム講演の依頼が
ありましたのでお伺いします。
よろしくお願いいたします。

6月11日(土)13:00−17:00
名古屋大学東山キャンパス
環境総合館1階レクチャーホール
シンポジウム「濃尾平野の形成とテクトニクス」

タイトル:「フィリピン海プレートの沈み込みと
琵琶湖・濃尾平野の形成」
(15:00ごろから?)

(2011年6月9日)



終了いたしました。

野外教室2011参加予約
定員に達したため、参加申し込み締め切りました。
参加申し込みをしたのに
確認メールが届いていない方は
9号館2階工藤研究室まで。
(2011年5月31日)


詳しくはこちら
野外教室コーナー
2億5000万年前の深海底に触ってみよう。
福井県立恐竜博物館で恐竜の時代博士と話ししよう。

(2011年4月15日)




終了いたしました。

2010ジュニアセミナー地域連携講座
「地球の中をのぞいてみよう!」
8月27日開催予定
豊明市の小学生のみなさんよろしくね。

(2010年8月24日)


文部科学省地震調査研究推進本部
専門委員に任命されました。

(2010年4月1日)


過去のくどーけんニュースはコチラ


工藤の地底探検はまだまだ続く・・・
 研究室紹介ポスターはコチラ
 日本列島の地殻はマグニチュードいくつまでの地震を起こせるのか?
 琵琶湖は何故凹んでいられるのか?
 日本列島の“やわらかさ”
 地下構造写真集
 地底の“顔つき”、”複雑さ”
 モノの境目がズレたら地震?
   重力異常勾配と地震活動
 飛騨山脈の下には“何かある!?”

 三宅島2000年噴火のときに地下では何が動いて、どう変形したのか?
 南極の氷の下の“地形”はわかっているの?

オーダーおーだーのコーナー (空想のお供に、暇なとき更新、自分用?)
 地球上で、
  弾性体の板を上から押したときの凹みの規模と板の厚さの関係
  弾性体の板を横から押したときのたわみの波長と板の厚さの関係
  斜めに沈み込む板の上の流体圧力分布

つぶやきくどー
 “長波長は深いとこ”って本当?
 ドストエフスキーと複雑系科学


リンク
 中部大学 地球ウォッチ・市民安全センター「防災情報ボックス」

 中部大学工学部理学教室

 名古屋大学地震火山・防災研究センター

おまけ(日曜のページ)
工事中・・・

お問い合わせ